MESSAGES

応援メッセージ

私たちも応援しています

京都造形芸術大学副学長

本間正人

周りと同じでなければならない、という圧力が強くなっている日本社会。生きづらさを感じている人がたくさんいます。誰もが自分らしさを活かして、安心して働ける職場、学べる学校、暮らせる地域をつくるために、増原さんは一人一人の声に耳を傾け、まっすぐに取り組んでいます。透明感のある潔い人物です!

外資系企業経営者

安渕聖司

全ての人の個性が尊重され、みんなが自分らしく生きられる、豊かで寛容な社会を実現したい、こんな増原さんの思いに、多くのNPOや学校を支援してきた私も、一個人として、強く共感します。増原さんの、包み込むようなやさしさと、優れた知性、強い信念と行動力、そしてご自身のマイノリティ経験が組み合わさり、素晴らしい政治を実現してくれると強く信じています。皆さんも是非応援の輪に加わって下さい。

NPO法人キッズドア理事長 

渡辺由美子

私たちは「子どもの貧困」対策のため学習支援などの事業をしています。増原さんとは「ブラック校則をなくそう!」というプロジェクトを共に立ち上げ、理不尽な校則改善の大きな動きにつながりました。その中で、増原さんが子どもたちのために必死で行動している姿に心を打たれました。増原さんと一緒に子どもたちにとって素晴らしい社会を実現していきましょう。

経済評論家

勝間和代

類い稀な粘り強さにより、目標達成まで続ける行動力と人を引き寄せる力、これこそが、増原ひろこさんの力です。これまでのひろこさんの活動により人生を良い方向に導かれた人は私だけではなく、数多くの人がいます。その力を政治の場に活かし、皆がそれは無理と思うことを何年かかっても動かしていけると確信しています。

立憲民主党代表・衆議院議員 

枝野幸男

立憲民主党は、多様な視点や価値観、能力と経験を持った人材の発掘に力を入れています。増原ひろこさんは立憲民主党の思いに強く共感して、これまでの市民活動の経験をいかして、政治に新しい風を吹きこんでくれる方です。京都からまっとうな政治を、増原ひろこさんとともに。全力で応援します。

立憲民主党幹事長・参議院議員 

福山哲郎

増原さんは、さわやかな努力家です。多感な青春期を自らを見つめ、傷つき、苦しんできたからこそ、今の笑顔と優しさがあるような気がします。誰に対しても裏表がなく、正義感あふれる素敵な女性です。多様性を認め、誰ひとり取り残さない社会をつくるために政治の役割が必要です。政治の場に当事者である増原さんの存在が不可欠です。みなさんのお力をお貸しください。

大妻女子大学教授

田中東子

ひろこちゃんと最初に会ったのは今から19年前、留学先のパリでのことでした。まだ慶応大学の学生だったひろこちゃんですが、当時から聡明にしてとても優しく、周囲の方々のお話をきちんと聞き入れながら、でも自分自身の目的意識や価値観はしっかりと持っているという素敵な女性でした。

それから今日まで、ひろこちゃんは社会的な不正義や理不尽な出来事にたおやかに切り込み、いつしか政治を志すようになりました。長い年月見てきたから分かります。彼女は裏切らないし、困っている人、弱い立場におかれた人々のために全力で立ち向かってくれる女性です。

私たちひとりひとりの声をひろこちゃんを通じて国政の場に届け、すべての人々にとって寛容で多様性に開かれた社会をともに作って行きましょう!

増原ひろこ 事務所

〒602-0873 京都市上京区河原町通丸太町下る伊勢屋町406  マツヲビル1階

TEL.075(585)5015  FAX.075(585)5016

  • Facebookの - ホワイト丸
  • ツイッター - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸

© MASUHARA HIROKO All Rights Reserved